読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REAL SIMPLEのようなもの

読んだもの、見たもの、シンプルと信じて買ったものの記録

「フランス人は10着しか服を持たない2」読みました!

1冊目は、著者ジェニファーが学生時代、フランスにホームステイしていた時のお話がメインでした。今回は、カリフォルニアでの今の暮らしを「シック」にしたいお話。前回に比べて、服の話はかなり少なめです。 フランス人は10着しか服を持たない2 作者: ジェ…

浅田次郎「終わらざる夏」

「終わらざる夏」上、中、下 3巻読みました。 終戦直前の日本。シュムシュ島の話です。 終わらざる夏 文庫版 全3巻セット (集英社文庫) 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/07/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る

東野圭吾「美しき凶器」

前回に引き続き、東野圭吾の作品のレビューです。 美しき凶器 (光文社文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 1997/03 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 24回 この商品を含むブログ (49件) を見る

東野圭吾「学生街の殺人」

本が好きな友人も同じことを言いますが、読んだことを忘れて同じ本を買って、半分くらい読んで、この本読んだかも?と思うことがあります(^-^; なんとも失礼な話ですが、忘れないために忘備録として書くことにしました(^-^; 学生街の殺人 (講談社文庫) 作者:…

「フランス人は10着しか服を持たない」を読みました。

おしゃれとシンプルライフと物欲の狭間で悩むこの頃、これからの自分に参考になるかも?と思い、「フランス人は10着しか服を持たない」を読ました。 図書館で予約してから、かなり待ちました(^-^; 続編も予約していますが、3ヶ月待ってもまだ私の番にはなら…

「ニーチェの言葉」を読むブログ、始めました。

こんにちは。 photo by blondinrikard ずっと読んでなくて、肥やしになっていた「超訳 ニーチェの言葉」 手放そうと思って開いてみると、なんだか気になる言葉がたくさんあって、久しぶりにこの分野の本を読むことにしました。ただ厚さのわりに文章が短く、…

紙のまま? 手紙・本・ガイドブックはどうする?

こんにちは。 photo by KE-TA 京都ー神戸に遊びに行くことにしました。 一緒に行くのは高校からの友達。SNSの時代に、私たちの場合はずっと変わらずお手紙を書いて連絡を取り合っているという、昭和の香漂う(笑)オトモダチです。言っておきますが、ワタク…

今週借りた本は

こんにちは。 11月より2週間に一回図書館に通っています。 今回は5冊借りました。 何を借りようかなーとうろうろして決めるタイプです。