読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REAL SIMPLEのようなもの

読んだもの、見たもの、シンプルと信じて買ったものの記録

コンパクトな旅・サクラサク京都 LCC情報 & あのバッグは使えたのか?

f:id:blackrabbits-labo:20160408081919j:plain

桜の季節、京都に行ってきました。お天気にも恵まれ、満開の桜満喫しました!

サクラサク ‐哲学の道

f:id:blackrabbits-labo:20160408081747j:plain

外国からの観光客の方がはるかに多かった哲学の道

銀閣寺から近い桜の名所です。桜が散ると、疎水の水面が桜の花びらで敷き詰められ、淡いピンク一色になります。もっと散るともっと水面の花びらも増えると思うけど、満開の桜、美しかった。いやーこの時期に来れて本当によかったです(*^^*)

京都の人気はすごかった。

観光客が多いと聞いてはいたけど、こんなに多いなんて!と思いました。これじゃホテルがとれないはずだと実感。

特に嵐山・渡月橋方面のJRの乗車率の高さ! 2000年よりも少し前に祖母と行ったり母と行ったりしたけど、こんなに混んでたかな???(^-^; もっと奥に詰めてくださーい‼ といった感じでとにかく満員。桜シーズンと重なったのもあるけど、この人気ぶりを考えると、田舎の車生活&すぐ座れる暮らしに慣れた誰かを、うまくエスコートできる自信はないです(^-^; 残念だけど、親子旅のリストからは外れます。

逆に意外とスムースだなと思ったのは市内のバス。四条烏丸界隈には、バス停に案内係のおじさまがいて「このバスに乗ると○○に行きます○○にも行きます!乗る方いませんか~~~??」と聞いてくれたり、とっても感じがよかったです。絶対座れないと思っていたけど、こちらは逆にあっさり座れました。

LCCに初めて乗りました。

今回Peachに乗りました!しかもふるさと納税のポイントで。

ご存知ですか?関空のある泉佐野市にふるさと納税すると、Peachのポイントがお礼でもらえます。しかも還元率が高い。50%還元されるのでお得です(*^^*)

Peach発着の他の都市でも、ふるさと納税でお礼としてポイントをもらえるようです。

関空のターミナル2についてMEMO

ターミナル2とは、LCC専用のターミナルです。Peach専用。

<アクセス>

ターミナル1とターミナル2を巡回する無料バスがでています。一般的に、大きなスーツケースはバスのお腹あたりの収納トランク入れてもらうと思いますが、ここではそういったサービスはないので、車内に自分で持ち込むようになります。あたりまえですが、荷物を預ける(受け取る)ことができるのはターミナル2のみです。バスではなるべく多くの人が乗れるように呼びかけされるので、大きなスーツケースを膝に載せている人もいました(^-^; 鉄道はターミナル1のみに接続しているので、ほとんどの方はこのバスに乗ると思います。

<ショップ・ラウンジ>

ターミナル2でも、お店は少ないもののお土産も買えるし、軽食なら飲食も可能です。限定お土産としては、Peachなのでピーチ(桃)ロールケーキを売っていました。ターミナル1で買ってから移動した方が種類は選べるかもしれません。強いこだわりがなければターミナル2でもOKかと。

残念ながら、ラウンジはありません。(ゴールドカード持ってたら無料で入れるやつ)

<飛行機への搭乗方法>

後方座席からの案内ではなくて、窓際の席からの案内になります。

★車椅子の方がいましたが、窓際の方が先に乗っていました。それから、やや優先気味にスタッフの方が同行して搭乗。(←たまたま?)

ターミナル2から飛行機へは、約50m(くらいだと思う)ですが地上を歩きます。野天なので、雨が降っていたらもちろん濡れます。降りるときも同じ。

それから(昔の来日映像でおなじみの)タラップを自分で上って(下りて)飛行機に乗り(降り)ます。足腰や歩行に自信のない方には、段数は少ないけどちょっとしんどいかも。

※地方空港での発着時は、タラップではない場合もあります。

PeachについてMEMO

<チェックイン>

絶対30分前にはチェックインしないといけないそうです。それ以降だと乗せてもらえないらしい。ギリギリはやめましょう。LCCはかなり厳しめだそうです。空港内も広いので早め早めに。

Peachカウンターにあるモニターを使って(スタッフのおねえさまがいても、操作は自分で)タッチパネルで入力します。QRコードをかざすか、予約No.を入力。母世代だといきなりハードルが高いように思いました。事前予習をしていけば母一人旅でもOKかな。

<機体は?>

機体が新しいからANA(普段JALに乗らないのでANAの話ですみません)と比べてもキレイなくらいです。でも座席シート自体は若干薄いような感じがしました。シートの間隔はもちろん狭め。左右に3席ずつです。設計上コスパ優先なので、これくらいはガマンしなくちゃと思いました。

今回後ろにお子さんが乗っていて、シートをキックしていたようで私の腰あたりにダイレクトに響きました。笑 時間も遅かったし、眠かったりグズリたかったのかもしれない時間なので、仕方ないかな(^-^)

<機内でのサービス・対応>

無料ドリンクサービスはないけど、機内販売はあります。機内販売商品のパンフレットもあります。

手荷物を頭上の棚に入れるときですが、通常ANAだとCAさんが手伝ってくれるけど、LCCなので自力で入れるしかありません。小柄なややご年配のおばさまがスーツケース(ハードケース・小)を上げにくそうにしてました。幸い後ろにいたおじさまが上げてくれてまして、優しい方がいてよかった!と勝手に思ってしまいました。このあたりはLCCならでは、かな。

まとめ

ストレスなくLCCを利用するためにお伝えしたいこと。

遠足に行くと思って乗ろう!

・時間・スケジュールに余裕を持って

・荷物は(サイズ以上に)総重量が自分の手におえるかを考えて

・飲み物等、自分が要るものは自分で準備して

・雨天時は、少々濡れてもよい服装・靴で

・わからないことがあったら、周りの人に遠慮なく聞いて

・足腰・腕力に自信がなさそうな人を見かけたら、知らない人にも親切に

 

個人的にはまた乗りたいなと思いました。やっぱり安いですし(^-^)

天候不良やどこかの空港でトラブルがあって使用予定機が飛んでこないときは、代替機がないらしく、振替が難しいようです。もしもの場合、最悪旅行自体キャンセル、もしくは他の会社の飛行機やバス、JR、新幹線を利用して移動になるかもしれないことをよくよく考えて、それでもよい予定の時に利用しましょう。代替機がないせいか、使用予定機が遅れて到着し出発も遅れる確率も高いようです。乗り継ぎには時間の余裕をみておきましょう。

予定どおりにいかない!とピンチになっても、アクシデントとして楽しめる方にはとってもおすすめです(^-^)

で。あのバッグで大丈夫だったのか?

f:id:blackrabbits-labo:20160403224339j:plain

 今回、昔の通勤バッグを引っ張り出して、これひとつで旅に出ました。友達にも、荷物それだけ??と驚かれたのがうれしかったです。

よかったこと

・軽いので飛行機ではもちろん、電車で座れなくても、駅の階段も、ラクだった

・ホテルで中身を出して、このバッグで街歩きをしても違和感のないサイズだった(やや大きいのは大目に見て)

・バッグに余裕がないので、お土産を買いすぎなくて済んだ

改良したいこと

・傘を持っていくなら軽量化したい

・まとめ髪用のグッズはなくてもよかった(ゴムで十分)

・本はもう少し分厚くてもよかった

・ヘアケア用品はやっぱりいる

・もう少し黒くない服にしたい

※行先は友達と事前相談が必要でした(^-^;

まとめ

このサイズにまとめられたことが、まず自信になりました(^-^) 

今度は「犬と泊まれるお宿」に夫と愛犬と行く予定なので、ペット旅Ver.を考えます。しかも結構すぐだったりして(^-^;