読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REAL SIMPLEのようなもの

読んだもの、見たもの、シンプルと信じて買ったものの記録

さよならしたものの行方 まずはクイックル用に

さよならしたもの もうひとつの使い方

f:id:blackrabbits-labo:20160415115654j:plain

もともとは無印-ボックスシーツとユニクロ-ルームウエア

無印のボックスシーツは大好きなのに。

f:id:blackrabbits-labo:20160415121726j:plain

大好きなボックスシーツをリストラしました。

理由は犬の毛がすごく目立ってしまうから。色もうちの犬の色と相性が悪かったのです。毎日コロコロで頑張って取ってるけど、コロコロ代だけでも(多いときは)月3,000~4,000円くらい使っているので、ランニングコストを考えると買い替えた方がよいと判断しました。今度から素材だけでなく色にも気を付けて買おうと思います(^-^;

犬の毛がくっつきやすいということは、言い換えれば毛を集めやすいということ。なので、クイックルの替えシートの代わりに使用し、使い切ります。前回同じシーツを解体してうまくいったので、これで二度目(^-^; 慣れてきました。ゴムのところをぐるーっとカットして、あとは半分に切って、また半分に切って・・・クイックルシートの代用に程よいサイズになるまで続けます。

今回は裁縫用のはさみでカットしました。切れ味はやっぱりこれが一番!小学校で家庭科の授業で使っていたはさみ。こちらもまた使う機会ができてよかった♡(今度はもっと前向きな理由で使ってあげたいです(^-^;)

 

我が家は最近大型犬と一緒に寝ることになったのでリストラしましたが、商品自体は肌触りもよくておすすめ(^-^) 皆さまにはおすすめします(*^^*)

オーガニックコットン天竺ボックスシーツ・SD/杢ブラウン 120×200×18~28cm用 | 無印良品ネットストア

ユニクロのルームウエアは毎年買うアイテム

f:id:blackrabbits-labo:20160415123843j:plain

夏はブラワンピ、冬はあった素材のワンピースを毎年ユニクロで買っています。でも一年から2年で買い替えるアイテム。今年はプリンセスタムタムのこちらのワンピースを愛用していました。

f:id:blackrabbits-labo:20160415124808j:plain

画像はユニクロよりお借りしました。

そろそろ夜も暖かくなってきたので、不要になったこのワンピ。秋まで取っておくかというと、毛羽立ちが目立ってきているので処分することにしました。

こちらも毛を拾いやすい素材だったので、今回クイックルのシートをお手本にカットしてみました。まず縫い目に沿ってカットして縫い合わせの部分を取り除きます。縫われる前の形(より一回り小さい)にして、あとはだいたいクイックルシートのサイズにカット。

こちらも素材の特性を発揮してクイックルの代用になっています。色もネイビーなので白い毛がよく目立って「取れた!」という達成感があります。(毛穴すっきりパックの黒いのと同じ発想)

デザイン、着心地、お値段 どれも大満足のルームウエアだったので、今度の秋は何を着て寝るのか悩みます(^-^;

できれば使い切りたい。

今回たくさんのものを見極めて、家から外へ出しています。使っていないもの、存在を忘れていたものをいつもに増して積極的に探していますが、少し前まで「せっかく買ったのに、捨てるなんてもったいない」と思っていました。

でも流行もかわるし、自分のブームも変わります。持っていてもなかなか出番がない。だから存在を忘れて、結局肥やしになっている。

まだキレイなものはリサイクルに。使用感があるものや賞味期限は書いてないけど古いと思うものは、家で捨てるか使い切るか。

捨てるのは簡単です。分別して、捨てる。回収してもらう。以上

使い切るのは結構大変です(^-^; 今まさにその状況。今、昔の趣味を思い出して、アロマランプをつけてみたり、キャンドルにも火を灯してみたり、強引にお風呂でフェイスマスクをしてみたり、飴も積極的に食べたりしています。「今月末まで」と締め切りを自分で決めるからできるのであって、そうじゃなければ存在を思い出すこともなく、することもないことばかりです。でもやってみると楽しい♡

ブームが去ったのなら、決めた期限までに売る・譲る・使い切る・捨てる。それが一番モッタイナくなくて有効な方法なのだと、40目前にしてやっと気づきました(^-^)

でも使い切りたい願望が強いみたいで、捨てる前に一度悪あがきしてしまいます。

また「さよならしたものの行方」をご紹介します!