読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REAL SIMPLEのようなもの

読んだもの、見たもの、シンプルと信じて買ったものの記録

日の数だけ捨てます。ラスト3/3

さよならしたもの 整理

日の数だけ捨てる一ヶ月。今回でおしまいです(^-^)

さよならしたものは全部で465個。

28日から30日までに捨てたものは・・・

28 書類ケース3部、たためるブランケット、チノパン、ノースリーブチュニック、Tシャツ2枚、ワンピース2枚、下駄、ペン類12本、缶、布、ヘアクリップ、犬型フック2個

書類ケース:使っていない。置いておくと何か入れたくなるので処分。

たためるブランケット:粗品でもらった。愛犬用にしたら毛が取りにくくてお手入れが大変。処分。

チノパン:2年くらい(?)はいていない。今年もこの調子だとはかない。リサイクルへ。

ノースリーブチュニック:透けるチュニックの重ね着セット品。透ける方は処分済。結局着まわせないので処分。

Tシャツ2枚:どちらもわりとフィットするデザイン。今年はたぶん着ない。リサイクルへ。

ワンピース2枚:チェーン柄のはアナイで買って、すごく気に入っていたもの。昨年も着なかったし、今年も着ない。一年限りの流行と割り切って当時買った。好きだけどもうお別れしてもいいかな。もう一枚は「世界ふしぎ発見!」みたいと夫に言われる。

下駄:もともとは母が昔履いていたもの。貰った当時から履きならした感があった。なかなか捨てられなかったけど、もう10年以上履いてないので。たぶん40年くらい母子の近くにいてくれたと思う。お疲れさま(^-^)

ペン類:余剰品。しかも結構古い。これを機会に一度リセット。ゴメンナサイ。

缶:ペン類を入れていたもの。一緒に処分。

布:カーテン生地の見本。何かに使おうと思っていたけど、結局何にも生まれ変わってない。処分。

ヘアクリップ:福袋に入っていたもの。そのわりに10年以上(!)なんとなく洗面化粧台に入れている。たまーーに使うけど、もういいかな。お疲れさんアイテム。

犬型フック:IKEA。全部で5個持っている。そのうち2個は使い道がなかったので。リサイクルできるといいな。

29 シマトネリコ観葉植物、桐のフタ2個、書類6部、株主優待ガイド、マスコット、カセットテープ、CD(ケースなし)、紙袋、アトマイザー、CD8枚、造花2本、アロマオイル2本、アロマランプ2個

シマトネリコ観葉植物:時々世話をサボってしまって葉が全部落ちるけど、春になっても今回は芽吹かなかったので。本当に枯れてしまった!処分。

桐のフタ:器の桐箱のフタ。桐箱に戻すこともないので処分。

書類6部:明細書他

株主優待ガイド:もう見ない。リサイクル。

マスコット:貰ったもの。名残惜しくてシマトネリコに掛けていたけど、もういいかなと思えたので。処分。

カセットテープ:高校生のとき所属していた吹奏楽部の定期演奏会の録音テープ。テープを再生する機械がない。恥ずかしくって聞けない(^-^;

CD(ケースなし):処分

紙袋:処分

アトマイザー:エスティローダーのプレジャーズ。結局好みでなかった香り。アメリカでコフレを買ったとき「香水と一緒に買ったら○○ドルになるよ♡」と言われ買った香水、のおまけ。香水自体使い切れず、苦労してる(^-^;

CD8枚:会社の社用車で聞いていたもの。もういいかな。

造花:飾るものを減らしました。その結果いらなくなった。

アロマオイル:一時期凝ってました。存在を忘れていた趣味のひとつ。今毎日のようにオイルを焚いている。使い切りたい。

アロマランプ:同上です。

30 バスタオル、缶、写真、パール他ネックレス4個、時計3個、時計備品、パワーストーン、イヤリング、ケース、浴衣用バッグ、ストレッチ本、ノート3冊、ファイル2個、鉛筆、判子、のり、ヘアアクセ、毛抜き、ティスプーン、CD、バッグ2個

バスタオル:使用感が目立ってきた。処分

缶:アクセサリー類を入れていたモノ。処分

写真:仕事で担当物件を撮影してもらったもの。数を厳選して残りは処分。

パールネックレス:急な訃報でイオンで買ったもの。もともと持っていたパールの金具を直して使えるようになったので、こちらはリサイクルへ。

パール風ネックレス:母にもらうが一度も使わず。リサイクルできたらしたい。

ネックレス2個:使ってなくて、これからも使わない。リサイクルへ。

時計3個:高校生から10年くらいの間、よく使っていたもの。もう使わないのでリサイクル(できるかな?)

時計備品:GUCCIの時計の取り換えリング。時計自体もうないので処分。

パワーストーン:母にもらったもの。新人の頃よく使った。もしかしたら力をもらったかもしれない。お疲れさんアイテム。

イヤリング:母の若いときのもの。もらったけど使わないのでリサイクル。

ケース:アジアン系雑貨。もらったのか?思い出せず。処分

浴衣用バッグ:母にもらう。好みの問題で、浴衣を着てもたぶん使わないのでリサイクル。

ストレッチ本:人間ドッグの面談でもらったもの。今はジムに行っているので、いらなくなった。

ノート3冊:会社でメモしてたり、家でも書きたいことを思うままにごちゃーっと書いているもの。見直すこともないので処分。

ファイル2個:切手とかシールを保管していたもの。もうひとつは葉書用。綴じていた葉書は15年以上前のものばかりだったので一緒に処分。増やさないためにも、この手のファイルはなるべく処分。

鉛筆:粗品。未使用なのでリサイクルできたらいいなと思う。でもさすがに一本はムリ?

判子:年賀状用の謹賀新年判子。プリンタが壊れていた年に一度使った。それ以来出番がないので処分。

のり:貼ってはがせるのり。はがす目的では使うことがないので、少し残っていたけど処分。

ヘアアクセ:コレットマルーフ。結構長く使った。針金が折れたり、石も減ったりしているので処分。また同じようなものがあったらほしい。お疲れさんアイテム。

毛抜き:余剰品。

ティスプーン:なにかのおまけだったと思う。新品なのでリサイクルへ。

CD:年賀状作成用。めぼしいものは使ったので処分。ちなみに2005年版。

バッグ2個:ヴィトンとCOACH。どちらも肥やしになっているので、カビが生えたりしないうちにリサイクルへ。ヴィトンは昔母が何かでプレゼントしてくれたもの。でも一度も使ってない。COACHはアウトレットで、持ってない色をと思いピンクを買ったものの、使いこなせず。

 

捨てるコツがわかった気がする。

収納は「ものを保管するところ」だけど、使わないものを取っておく場所ではなくて、今使うものを整理しておくところだと、やっと思えるようになった1ヶ月でした。

「使えなくなっているから捨てる」からスタートした私は、そこから先になんとなく進めてなくなっていました。物理的に、サイズが無理とか、デザインが古いとか、カビが生えているとか、捨てるしかないでしょ。と思うものをせっせと捨てていても限界はあるわけで、やっと、捨てるってこういうことか!とわかった気がします。

これからそれを使う自分が想像できなければ、もうお別れ時。それでよいのだと思いました。

さほど思い入れのない「思い出」はたくさんいらない。これも思った(^-^;

私の場合は、主にその2つが腑に落ちたことでした。

このペースがしんどかったかどうか?と言うと。

中盤で、この先捨てるものがあるかな?とちょっと不安な時期もあったけど、それ以外は結構いけました。

写真類、見たくなかった書類もチェックできたのは、捨てるものないかも?と不安にななったから。そうでなければ、間違いなく今でも「見たくない・整理したくないモノ」のままだったので、ちょっと億劫なものに手を出すには、ほどよい不安だったと思います。

名残惜しいと思うのは、意外と一瞬。

撮影するまで、心に少し迷いがあるものもありました。でも、並べて、撮って、捨てるかリサイクルか分けて片付けて、テーブルなり床がキレイになると、気持ちも一緒にスッキリします。次の日には何を捨てたか忘れてるくらい。

あとに残るのは余白のある収納。開け閉めして、あースッキリしてる♡とひとり喜んでました。

毎日、少しの寂しさと、この快感を味わってました。どっちが大きいかというと、もちろん快感の方です(^-^) 

 

反省とかもうちょっと書きたいことがあるので、続きはまた次回に。

まずは、30日無事終わったご報告まで(^-^)