読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REAL SIMPLEのようなもの

読んだもの、見たもの、シンプルと信じて買ったものの記録

犬に気をつかわせてどうするのだ。リタイア時のトリセツ

こんにちは。

今日は朝から噴火です。

 理由は簡単。

朝少し寝坊して、自分の思ってたスケジュール通りにできなくて、ばたばた犬の散歩に行って帰ってきたら、作りかけのごはんはそのまま。ちょっと協力してくれたら5分あったら食べられるのに、と思うのに、まだ時間あるのに「いらない」と言われ、まず凹む。

この前も準備してた朝ごはん、ひとりで食べたような?

朝の犬の散歩は、夫が夜、あちこち出歩きやすくするために始めたわけじゃないのに、最近朝しか散歩に行かなくなってるよ?という思い。

(-"-)

ひとりぷんぷんしていると、いつもはおやつをおねだりする愛犬が、おとなしくハウスしてました。ごめんね。

 

ウツになりそう。

たまーにやってくるウツっぽい自分。悩みです。

自分が価値のない人間に見えて仕方なくなるウツ。

きっかけは些細なこと。段取りをしたのに無駄になる。あまりほめてくれない。「○○してない」「どうして○○しないの?」という否定系の言葉が自分にたまる。それが蓄積されてくると、どよーんとした気持ちになり、最悪噴火して、夫に「それってどういうこと?」と噛みついてしまいます。

あとで反省して謝ります(^-^;

 

話す機会が減ると、人恋しくなるし、言葉が気になる。

エンドユーザー向けの仕事をしていたから、働いてたときは話してばっかり。

「今日はもうこれ以上は話したくない」とあごが言ってる、と思う日があったくらい。ほんとに一日中よくしゃべってました。エネルギーをもらったり、いい勉強をさせてもらったと思います。

それが家にいると、話す機会が恐ろしく減るんですよね。

 

今日話した人

①夫

②愛犬

③散歩中に出会った農家のおじちゃん 

以上! みたいな日がわりとあるんです。

 

そうなると、今まで大して気にならなかった夫の言葉が、気になって気になって仕方ない。今までだったら100分の1の影響力だったかもしれない否定語が、急に3分の1の影響力を持ってしまう。これが噴火の原因です。噴火できないとガスがたまっていく一方なのので、これもよくない。

できれば、ストレスの発散法を自分なりに持つとよいけど、不器用な人はうまく発散できなくて悩んでいると思います。

 

壺を買わされるおばあちゃんの気持ちがちょっとわかる。

あやしい商売の営業のお兄さんに、壺とか羽毛布団とか買わされるおばあちゃんは、なぜ騙されるのだろう?

集団でうまいこと盛り上げられて、ノリで買わされるのかな?と思ってました。もちろんそれもひとつだけど、もうひとつの理由は、孤独になると、声かけてもらえたり、話し相手になってもらえたりすることがすごくうれしいからみたいです。だから積極的に通ってしまうようです。老人ホームのレクリエーションに近い感じ。

有川浩の「三匹のおっさん」を読むと、その心理がよくわかります。

三匹のおっさん (文春文庫)

三匹のおっさん (文春文庫)

 

 

社会から家に住処を移した人のトリセツ

家にいるようになる理由として、産休、育休、定年、病気、体調不良による休養、わけあって自宅待機・・・。起業の準備というのもあります。

理由はいろいろだけど、毎日外で働いていた人が家に居始めたとき、周りの人にどうしてほしいのか?少し書きたいと思います。今の私の気持ちね。

働いているとみんないつか迎えるリタイアなので、夫がリタイアしたときのために今の気持ちを覚えておこう。

 

一応「奥さん」と書きますが、そこは、ご主人、お父さん、お母さん、お兄ちゃん、お姉ちゃん・・・いろいろ読み替えてください。誰か当てはまる人が近くにもいるかも。

 

 

①奥さんが家にいる時間が以前よりも増えたら、今までよりもちょっと多めに話しかけてあげてください。

話したくてうずうずしています。

 

ちょっとしたことでもほめてあげてください。ご飯とか、ここ片付いてキレイになったね。とかなんでも。

今まで自分の成果は会社で評価されていたのに、家ではがんばってもあまりほめられません。

 

③「どうして○○しないの?」「どうして○○できてないの?」と言う前に、まず「困ってることない?」とやさしく聞いてあげてください。

心配してくれているのもわかるけど、ちょっとした言葉に敏感になります。本人もそのことに気づいているけど、打破できなくて悩んでいることもあります。新しいコミュニティ(ご近所さん、趣味のサークル、習い事)になじめてないことも多いです。

 

「今日は何かあった?」は意外と答えに困ります。基本、変化があまりない一日だから。それよりも、今日あったおもしろい出来事をひとつ、聞かせてもらえると私はうれしいです。わがまま?

 

⑤家にいるということは、今まで二馬力だったのが一馬力になって、世帯収入が減ってます。奥さんは色々倹約に励んていると思います。でも奥さんに与えるものはあまりケチらないでください。

日ごろ気にしてかなりケチケチしてますから、買い替えるものやプレゼントは、大事に長く使ってくれると信じて、何が欲しいか聞いてあげて「いいもの」を買ってあげてください。

 

家族とつながっていたら、壺や羽毛布団を買わされる可能性は低くなります。悪い輩の考える罠から身を(家を)守れます。

寂しさから生まれる心や肌の隙間。何かで埋めようとして、誰にも言えない秘密をかかえたりします。家族が気づいた時には・・・大変なことになってたり。

ギャンブルとか麻薬、不倫や援交、虐待、アルコール依存、かくれタバコ、かくれドカ食い。いろいろありますよね。ドキュメント番組でやってるようなネタがたくさんあります。

 

結局は自分で越えていくしかないし、自分が今の環境になじんでいくしかないのだけど、半年とか一年くらいの間は、周りの人はお節介なくらいでちょうどいいと思います。本人が「なんくるないさー」と思えるまでのお願いです(^-^)