読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REAL SIMPLEのようなもの

読んだもの、見たもの、シンプルと信じて買ったものの記録

大人女子旅・荷物だけど、小物が4コ減りました。

モノを捨て初めて以来、旅の荷物を少なくすることが楽しくなりました(^-^)

飛行機で手荷物がコンパクトだともちろんラクだし、持って歩くにしても少ない方がいいに決まってるし、旅の荷物は、多いより少ない方が絶対的にいいことが多いと思うのです。以前はヘアアイロンまで持って旅してたので、ずいぶん身軽になったなーと思います。

今回のひとり旅もこの通勤バッグで行ってきました(^-^)

バッグの中身はこんな感じ

今回の荷物はこれで全部です。写真を撮るのを忘れてて、先ほど再現しました(^-^;

上から

・着替え 下着とパジャマ替わりのブラワンピ

・化粧ポーチ 

・基礎化粧品類 

・バッテリー

・眼鏡

・ボールペン

・文庫本

・手ぬぐい

 

夜入りの1泊2日なので、服は出掛ける前に着替えて2日間同じです。

前回の京都旅(3泊4日)と比べてみます。↓下の★の4つが減っています。

f:id:blackrabbits-labo:20160530135548j:plain

今回の旅はフリスクとかはコンビニ調達したので、このあたりは変わらずです。

★のもの

着替え、基礎化粧品、折り畳み傘、充電用コンセント

 

 

基礎化粧品はペンケースに入る量

f:id:blackrabbits-labo:20160530124958j:plain

今回の旅で基礎化粧品は、上の右下画像のペンケースサイズに入れました。

1泊2日でビジネスホテルに泊まるなら、これでOKです。

 

上から

・ソフトコンタクトレンズ

・日焼け止め

・歯ブラシ

・糸ようじ

・歯磨き粉

・前髪留め用のピン

・ふくだけコットン

・A 化粧水、美容液をしみこませたコットン

・化粧下地をしみこませたパフ

・ヘアオイル

 

イデアをお借りしました!

前回の旅でヘアケア品を省略するとまとまりが悪かったので、シャンプーはホテルのものを使うとして、ヘアオイルだけ持っていきました。

あゆみんさんのこのファスナー袋のアイデアを参考にしました(^-^)

ほんとに漏れませんでした!ファスナー袋、使えます‼‼ 素敵なアイデアに感謝です♡

addieayumi.hatenablog.com

 

化粧水類は、以前はサンプルや「お泊りセット」として売っているものを買っていました。今回は、前から気になっていた、よもぎさんのこのアイデアを一泊Ver.にしてみました。

ラップも便利なアイテムですよね!目からウロコでした。感謝感謝です♡

xxyomogixx.hatenablog.com

 

私の場合、夜は「ふくだけコットン」にお任せするとして、シート1枚をラップ包み。夜のケアはこれだけです。

朝はいつも通りの化粧品を使うので、まず化粧水、美容液をしみこませたコットンを用意しました。それを一枚のラップに並べて置いて、コットンとコットンが触れないよう折り畳んで終了。日焼け止めは、季節柄チューブのまま持っていくことにしました。化粧下地はパフにつけて、ファスナー袋に入れました。どれも問題なく使えました(^-^)ラップはバランスが悪くてちょっと開けにくかったので、次回はもうちょっと余白を少なくしてみようと思います。ちなみに朝はぬるま湯洗顔にしているので、洗顔フォームは使いません。

あと、私にとって荷物だなと思っていたのがコンタクトの洗浄液。今回はソフトレンズ(ワンデー)にしてみました。使い捨てだとコンパクト♡ 1泊2日の場合はあまり威力を発揮してないけど、3泊以上だと減っていくのがうれしくなりそうです(^-^)

 

もっとコンパクトになる?

いつもならコインロッカーに荷物を入れるけど、今回は重くなかったので、全部持ったままで大丈夫でした。いっそのこといつものお財布ポシェットにまとめて、バッグごとロッカーに入れれたらさらにラクなのに、と魔がさしそうだったけど思いとどまりました。

1泊ならこのあたりが私の限界かな。

 

もしさらにやめるならこの2つ

バッテリー

スマホをガイドブックやカメラのかわりに使うので、バッテリーは保険みたいなもの。もしpeach飛ばなかったら、帰る方法やもう一泊するホテルとか探すことになるかもしれないし、と思うと電池の心配はしたくないので、今のところ一応持っていくことにしています。

ブラワンピ

ホテルのパジャマの肌触りとか、スカスカする感じとか、いろいろ気になるのでやっぱり自前を持っていってます。でも、ガマンできそうな気もする。

 

この2つが減るとさらに少し軽くなりそうです。また次の機会に考えます。

 

持っていると安心するもの2つ

手ぬぐい

ホテルの空調で乾燥が気になるとき、手ぬぐいを濡らしてマスクにして寝ると喉がラクになります。最近は加湿器があることも多いので、なかったら手ぬぐい。手ぬぐいは乾燥も早いので、朝まだ湿っていてもドライヤーでちゃんと乾きます。

 

ほっとアイマス

家に在庫がある限り、泊数分持っていきます。目の疲れにはもちろん、疲れてるけど寝つきが悪いときに、知っている香りを嗅ぐとリラックスできます。ドラッグストアでついつい買ってしまうアイテムです。

 

なくてもいいけど、あると快適なグッズです。

暑くなったら日傘、汗拭きシートなんかもあると快適ですよね。どこまで用意するか、どこまでならガマンできるか楽しみながら考えます(*^^*)

 

 

こちらの旅も一緒にどうぞ♡ 

大人女子旅・大阪なら中之島。せっかくなので真田丸 - REAL SIMPLEのようなもの

大人女子旅・LCCで関空をうまく使うコツ ラウンジ・お土産・ホテル - REAL SIMPLEのようなもの

 

コンパクトな旅・旅の前にする5つのこと - REAL SIMPLEのようなもの

コンパクトな旅・夫にオッサンの出張みたいと言われたけど。 - REAL SIMPLEのようなもの

コンパクトな旅・サクラサク京都 LCC情報 & あのバッグは使えたのか? - REAL SIMPLEのようなもの