読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REAL SIMPLEのようなもの

読んだもの、見たもの、シンプルと信じて買ったものの記録

カゴバッグをお気軽リメイク

たぶん10年以上持っていて、いまひとつ出番のなかったカゴバッグ。

f:id:blackrabbits-labo:20160903094641j:plain

最近、

愛犬の散歩に持っていくのに、サイズといい、使い勝手といい、ぴったりで気に入ってまして、「10年以上寝て、やっとブレイクした子」として活躍しています。

ところが、10年の月日と、最近毎日使うので、布地部分がちょっとくたびれてきました。捨てようかな?と一瞬思ったけど、せっかくなのでリメイクしてみたい♡という思いつきで、カゴバッグ変身です(^-^)

 

 

材料は、買い足さずあり合わせ

布は、手持ちで「肥やし化」していたもの。

レースも、服についていたけど、あまり好きでなくて除けてしまってたもの。これも肥やし。

針と糸もお裁縫箱にあった年代物(?)です。

途中でうまくいかなくなったり、作るのに飽きても、「肥やし」を処分したことになるからいいってことで。お気軽なスタートです。

 

 

素敵な仕事ではないけど、それなりになった。

型紙をしっかりおこすとか、そういう面倒な作業はすべて省略(^-^;

元のバッグの生地部分をざっくり解体し、手持ちの布にあてて、チャコペンでざっくり描き、少し大きめに裁断していきます。

裏地も欲しかったので、同じものを2個ずつカットし、それを手縫いで地味に縫って、カゴに固定して出来上がり♡

f:id:blackrabbits-labo:20160903094633j:plain

固定するとき、バランスが結構難しくて、左右非対称な仕上がりになってしまったんですけど(^-^; つけなおすのもわりと大変なのでこのまま使っています。

 

 

リメイクはやってみると楽しい♡

小学生の時にさかのぼりますが、家にあるいらない布で袋を作ったり、刺繍をしたり、そういうことをするのが大好きな子でした。

その後はさっぱりで、大人になっても10年に一回くらいはリメイクしてみたくなるものの、趣味になることもなく、前回はアラサーの頃。このペースだと次のリメイクはアラフィフになった頃かも? 

やる気出すまで時間がかかるんですけど、やってみると楽しいリメイク。子供の勉強じゃないですけど、やる気スイッチがどこかにあるんでしょうね、私にも。

 

ちなみに10年前の作品は、ユニクロのキャミソールの前側に一面15㎝幅くらいのレースを3段ほど縫い付けただけでした。

このラクな仕事のわりに、カーディガンや夏用ジャケットのインナーとして当時大活躍したので、処分予定だったレースも、390円で買った肥やしキャミソールも、お値段以上の仕事をして天寿を全うすることができました。

 

たまにこういうヒットがあると、またリメイクするかも?と思っていろいろ貯め込みがちになるけど、「○○にする」というものがイメージできるときだけにしようと思います。

布もね、いろいろ持ってたんです。柄が好き♡とか。もったいない。とか。理由はそんなところ。でも扱いにくいものは処分しました。自分で縫えない生地は、リメイクしたくてもハードルが上がるだけで、結局何もしないままなんです。そういう生地って、縫わなくても、切るにしても貼るにしても、ある程度技術がいるのよね(^-^;

なので、リメイク目的で残すものは自分のレベルを考えてにしましょう!